Lapin's Policy

~らぱんフルート教室のポリシー~

講師の想い


らぱんフルート教室は開講して
2年を迎えました。


愛知の大学に通ってはいたものの、
全くゆかりのない東海市で
ゼロからのスタートでしたが、



ありがたいことに、
知多半島をはじめ愛知県内の各地から
たくさんの生徒さんに
お越しいただいています。


お一人お一人が
フルート吹きとして
成長していく姿を見ることができ、
毎日とても幸せです。






私がフルートを始めて
もう20年になりますが、
まだまだできないことの方が
多いと感じるくらい、

フルート(というか音楽)は
奥が深くて



実力が上がるよりももっと、
自分の中での理想は
どんどん高くなっていくばかりで

たまに苦しいときも正直あります。



それでもなんだかんだで
フルートを続けてこられました。



その理由は二つあって、

一つはやっぱりフルートが好きだから。

楽器から離れている時間も、ふとした時に、
気がついたらフルートのことを考えていた、
というのはよくあることです。

あなたはどうですか?







もう一つは良い先生に出会えたからです。


フルートが好きだからこそ、
悩んでしまうことも。


そんなときいつも道筋を示してくださった
先生。


素晴らしい出会いがあったからこそ、
私はフルートとともに
成長することができました。



私もそんなふうに、
フルートが誰かにとっての
人生の友となれるような
お手伝いができたらなんて素敵だろう。


そんな想いから
らぱんフルート教室を始めることにしました。



私のレッスンでは、
技術の習得に終わらない
「自分なりの音楽」を見つけ、
フルートを楽しめるようになってもらえるよう
大切にしていることがあります。



ただ褒めるのではなく、
どこがどんなふうに素敵なのか、
間違っている指摘だけでなく
なぜ直したほうがいいのか、


どんなふうに吹けばもっと良くなるのか、
そこまでお伝えすることです。



ただ楽しい時間を過ごすお教室とは
一線を画した、
本格派の技術を習得したい方の
お役に立てるお教室でありたい
と思っているからです。



レッスンを重ねていくうちに、
生徒さんはだんだん自分のスタイル、
自分なりの表現を見つけて、


ご自身がこうしたいと思うことを
実現できるようになっていきます。


いつもアドバイスを聞くばかりで
受け身になるのではなく、


素敵な演奏をするには
今何が足りていないのか。
自分自身で考えられるようになれば
しめたもの。


「どんな曲を吹きたいか」から、
「どんなふうに吹きたいか」を考え、
吹けるように変わっていく生徒さんを見て、
私はとっても嬉しくなります。


決して簡単な道のりではありませんが、
その先にある楽しさや喜びを感じられる
「音楽家」をわたしは育てていきたいんです。




また、フルートとできるだけ長く
付き合っていけるようなスキルを
お教えすることも大切だとおもっています。

人生長いですからね。


自分の思い通りの演奏をするために、
基礎は何よりも大切です。

「フルートが楽しい」と
感じ続けるために必要なスキルです。


身体を痛めないような姿勢を
身につけることもとっても大事。

演奏するときの痛みに
私もずっとずっと悩んできましたが、


最近ようやく身体の使い方が
わかってきたような気がして、
痛みもなくなりましたし、
演奏がもっと楽しくなってきました。

私もまだまだ勉強中ですから、
身につけたことは
どんどん生徒さんにお伝えして
還元できるようにしています。



基礎は
一朝一夕で身につくものではないですから、
自分のペースでゆっくり学んでいきましょう。

こうしたい、あの曲が吹けるようになりたい、
そんなふうに貪欲に挑戦したり
吸収していける場として、
らぱんフルート教室がお役に立てれば
とても嬉しいです。


ちょっとした工夫や発想の転換で、
思い通りの演奏に変わる驚きや
発見のあるレッスンは本当に楽しいですよ。


毎回確実に一歩一歩成長して
達成感を味わえます。


そうやって積み重ねた経験、
身につけた技術には一生ものの価値がある。


その事実に自信を持って、
生徒さん全員が自分らしく
輝いていると思います。



レッスンは何歳から始めても
遅くありません。

フルートがあなたの人生の財産となることを
心から願います。


ぜひらぱんフルート教室へ、
もっと素敵な自分を見つけに来てください。

花のブーケ

 

個人レッスンのメリット

 

当教室では

グループレッスンという形はとらず、

個人レッスンをメインに運営しています。

一人一人にスポットを当てた指導を

お望みの方には、

やはり個人レッスンが一番良い環境です。

生徒さんはそれぞれフルートに対する

向き合い方も、

レッスンを受ける目的も、

個性や環境も違いますので、

 

方法も、言い方も

その方に合ったベストなアドバイスになるよう

考えています。

それが上達につながっていくと思っています。

また、大人数のレッスンで感じる疎外感・・・

自分だけがレベルが低いのではないか?

他の人の足を引っ張っていないか?

先生に質問したり、お話をしてみたいけど

出来ない・・・

 

そんな悲しい思いを

して欲しくないというのも

グループレッスンを行わない理由です。

フルートは本当に面白くて、

その方その方で

音色が異なるのはもちろん、

同じ曲を演奏しても

全然違った個性が表れます。

 

それをその人が持つ

音楽性というのでしょうね。

 

生徒さんがもともと持っている音楽性を

引き出したり、もっと良くしたり。

 

そのためには一人一人ときちんと向き合い、

お人柄を良く知ることも

とても重要なことだと考えています。

それが可能であることが

個人レッスン最大のメリットです。

 

教室の通いやすさ

趣味として習う以上、

フルートが生活の中心になることは

ないと思います。

お忙しい合間を縫って

教室に通っていただくわけですから、

長く続けるためには

教室の通いやすさも

教室選びの重要なポイントと

なるのではないでしょうか。

そのために、らぱんフルート教室では

毎月通っていただく生徒さんでも

あえてレッスンの曜日や時間を固定せず、

予約制という形をとっています。

 

これは音楽教室では珍しい

らぱんフルート教室ならではの特徴です。

一人一人お仕事も、

ご家庭の事情も違いますから、

スケジュールは

自分の思い通りになるのが一番。

ストレスなく通っていただけるように

考えました。

 

レッスン回数も長さも

無限にカスタマイズが可能です。

必要に応じて、

お好きなだけお越しください。

教室の立地も大事です。

らぱんフルート教室までは

名鉄太田川駅から徒歩7分。

 

知多半島各地からはもちろん、

名古屋方面や岐阜、三重から

来てくださる生徒さんもいらっしゃいます。

名古屋高速、伊勢湾岸道の

東海ICからは5分程度

国道247号線(西知多産業道路)

加家IC/横須賀ICより

約3分で教室に着きます。

 

公共交通機関でもお車でも、

通いやすさは抜群です。