レッスンレポート*スモールステップって何ぞや?

最終更新: 2020年3月24日

東海市の小さな個人フルート教室

らぱんフルート教室🐰

講師の岩崎有紗です。


世間はコロナウイルス騒ぎで自粛モードのこのごろ…

皆さまどうぞご自愛の上お過ごしくださいね。



さてさて、今日は今年の始めかららぱんフルート教室に通ってくださっている生徒さんのレッスンレポートです。


長いフレーズの息がなかなか続かなくて、お悩みでした。

🐰「息の使い方の問題ももちろんありますが、息の長さにとらわれすぎて、だんだん姿勢が悪くなっていませんか⁉️」


生徒さん「そういえばそうかもしれないです…吹いているうちについ必死になってしまって…余計に息が吸えなくなっている気がします。」


と、あらためてご自分の演奏姿勢について気がついていただけたようです。


🐰「まずは、どこでブレスをしてもいいし、どんな音量でもアーティキュレーションでも音を間違えても構わないので、姿勢だけに注意して吹いてみませんか?」


そして姿勢だけに注意して吹いていただくと…

あら不思議!今まで続かなかった息がらくらく続くように&音色も良い状態をキープできました。


生徒さん「一つ気にするだけでこんなに変わるんですねえ」



実はこれがスモールステップという当教室独自のレッスン方法なのです。

1つの練習で注意することは1つだけ。

小さな要素を少しずつ積み重ねて確実に演奏を改善していきます!


こちらの記事では「姿勢を気をつける」とざっくりと表現しましたが、実際には体のどこをどうするのか、もっと具体的に指示をしていきます。


思うように演奏できない、でもどこから手をつけていいかわからない。とお悩みではありませんか?

自分の演奏を客観的に捉える事は意外と難しいことだと思います。

効率の良い練習は上達への近道です!スモールステップを取り入れたらぱんフルート教室のレッスンをぜひ体験してみてくださいね。



🌟はじめての方は体験レッスンにお越し下さい


🌟レッスンお申し込みはお問い合わせページよりお願いします