先生になっても学び続ける理由

愛知県東海市の個人フルート教室

らぱんフルート教室🐰

講師の岩崎有紗です。

先日わたしのお師匠である花尾律子先生のレッスンを受けてきましたꪔ̤̮

先生とのお付き合いはもう10年ほどになります。

お休みしていた時期もありましたが今は月1回ほどのペースでお世話になっています


音大を卒業したら

先生の力は借りず自分の力だけでやっていく、

という方も多いです。


わたしもそう思ってひとりで頑張っていた時期もありました。

ではなぜ、人に教える立場となったいま

再び師匠のところへ通って学び続けるのか。

理由は二つあります。






一つは、純粋にもっとフルートがうまくなりたいから習いに行っています。

これはフルートを初めて習いに行ったときから同じ気持ち。


わたしがフルートを始めてからもうすぐ20年くらいになりますが、まだまだできないことやわからないこともありますし、

それにまだもっと自分は上手くなれるという可能性を自分自身で感じています。


だから習いに行って自分のスキルをもっと高めたい。わたしも生徒さんとおなじように、そういう向上心は持っていつづけたいと思っています





学生の頃や本格的に人に教えるようになる前はそれだけの理由でした。

でも今はもう一つ理由があります。


それは「教え方の引き出しを増やすため」です。


学生のときとは違い今は、

先生に教わりながら、自分も同じことを生徒さんに教えるとしたら、どのように言ってあげたらいいかな。と考えながらレッスンを受けたりします。


先生に教えていただいて、この言い方すごくわかりやすい!とか、ここの筋肉の使い方次第でこんなに音が変わるなんて!など

自分だけではとても考えつかないようなアイデアをたくさん持ち帰っています。


例えば最近で言うと、首を真っ直ぐにしたい時の意識のはなし。


わたしはフルートを吹くときにすこし首が前傾してしまう癖があります。

そのために息の流れが妨げられて、音の響きを損なっていました。


首を真っ直ぐにするとすごく息が通りやすくなり、音も明るくなって

こんなに変わるの!?自分でも驚きの変化でした。


しかし首を真っ直ぐ維持するのが意外と難しいのです…

壁にくっつきながら吹いたりすれば、わかりやすいのですが。

本番中ずっと壁にくっついているわけにもいきませんし(笑)


自分では真っ直ぐにして吹いているつもりでも、いつのまにか頭が前に出てきてしまう。

しかも段々と前に出てくるので音が悪くなっていくのも少しずつで変化に気がつきにくく、なかなか直すことができなかったのです。


ではどうやって意識すればいいのか。

先生は、

「首の下の方にぽこっと少し大きい骨があるやん?その上に小さい骨が積み重なって、その上に頭が乗るように意識してみて。」

とアドバイスしてくださいました。


この言い方がわたしにはすごく分かりやすかった…!

「首を真っ直ぐにする」だと意識する範囲が広すぎましたが、「骨を積み上げる」だと頭の中で首の骨が絵として浮かびやすいので意識がしやすく、またズレてきたときにも「今骨が真っ直ぐじゃない!頭が乗らない!」と前より確実に気がつきやすくなったのです。


自宅に戻り、習ったことをもとに自分で練習を重ねるなかで、さらに新たな発見をすることもあります。

「骨を積み重ねた先に頭の先端がくるような意識だと、串刺しになったみたいに真っ直ぐの意識が維持できるかも」とか、

「串刺しになった首と頭のグループが、尾骶骨の上にくるようにしたらもっといいかんじ」

など、自分なりに試行錯誤します。


「串刺し」という新たなキーワードを発見できたので、それを早速レッスンに取り入れて、生徒さんにアドバイスしたりしています。

今度は自分がレッスンする側なので、生徒さんの身体を客観的に見られますし、

生徒さんの反応や理解度を見て、もっと良いやり方がないか、もっとわかりやすく伝えるにはどう言えばいいかなどいつも考えながらレッスンをすすめています。

そこでまたさらに別の発見をすることもあるし、新たな疑問が湧いたりもします。


そんなふうに、習ってきたことをどんどん自分の演奏やレッスンに取り入れながら、また先生に習いに行って…というループがわたしにとって教わる側としても教える側としても、すごく勉強になっています。

他にも、昔習ったことや他の先生に習ってきたこと、人の演奏を聴いて考えたことなど、わたしが今まで吸収してきたことの全てをミックスしてわたしなりのメソッドを日々生み出しています。

そうやってらぱんフルート教室のレッスンも質をどんどん上げていくことで、生徒さんに還元することができているのではないかと思っています。



長くなってしまいましたが…

より質の高いレッスンをするために、わたし自身も学び続ける姿勢はこれからも大切にしていきたいなとおもっています😊


進化し続けるらぱんフルート教室のレッスンをぜひ体験しに来てくださいね꙳✧ ::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::: 演奏に大切な3つの柱とはꪔ̤̫ レッスンのこだわり お問い合わせはこちらからꪔ̤̫ お問い合わせページ ::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::୨୧:::::::::::